乳がんにありがちな3つの初期症状

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

医療

ビル

乳がんにありがちな3つの初期症状

乳がんは早期に発見して適切な治療を受けることで治すことができる病気であるため、どのような初期症状があるのかチェックしておくことをおすすめします。
最もよく知られている初期症状の一つがしこりで、その硬さはこんにゃくの下に豆を置いて触ったような感触に似ていると言われています。
手を挙げて、もう一方の手で指を滑らせるようにして探してみることがすすめられています。
月に一度は自分でチェックしてみる日を決めておくことをおすすめします。
またありがちな初期症状として血性の分泌物も挙げられています。
乳頭からこのような分泌物が出ていることが確認できた場合には、すぐに病院で受診する必要があります。
さらに乳腺のひきつれも乳がんにありがちな初期症状です。
手を挙げたときに乳腺のひきつれが感じられるだけではなくしこりもあれば、すぐに乳腺外科を受診するようにしてください。
これら3つの症状は自分でも確認できるため、定期的にチェックすれば安心です。

ビル